スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここにも「昭和」に浸れる街がある

ぴょんきちの住んでいる街には、「三丁目の夕日」的昭和レトロな区域がまだちょくちょく見られます。その中でも、ここ星越町は築50年の社宅が立ち並ぶ、昭和30年代にタイムスリップしたような雰囲気の場所です。
(画像悪いけど、パノラマ写真)

星越町昭和の香り
映画「船を降りたら彼女の島」のロケにも使われました
彼女?

1軒あたりの敷地面積およそ80坪 おまけに全部生垣!鎌倉あたりにありそうな…。住んでいる人には草引きが大変らしいですが、都会の人には羨ましいことですネ。
残念ながら、この地区はどんどん解体されていて何年か後には無くなるらしいです
無くさないで欲しいけど、そうもいきませんね…ハァ~

コメント

Secret

読者登録
ブログの更新情報が届きます。


提供:PINGOO!
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ご訪問ありがとう
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。