スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱりホロッとくる映画 「がばいばあちゃん」

昨年から話題の映画 がばいばあちゃん」見ました~
さんざんマスコミにも取り上げられているので、あらすじも分かってて、それでもホロッとくるように作ってあるんですね~
フィクションももちろん入っているだろうけれど、ばあちゃんのセリフは痛快
英語が苦手というと 「日本人だからと言え」
漢字が苦手というと 「カタカナとひらがなで生きていくと言え」
歴史が苦手というと 「過去は振り返りませんと言え」

ハハハハハ~、こんなばあちゃんと暮らしていたら人生観変わるだろうな~
家族で楽しめる映画です。次に見る時は「穂積ぺぺ」と「島田洋八」を捜してみマース

がばいばあちゃん
この本、最初は1993年に自費出版3000部なんだってね!びっくり!!

コメント

Secret

読者登録
ブログの更新情報が届きます。


提供:PINGOO!
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ご訪問ありがとう
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。