スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「うまれる」 上映会が開催されます

11月になって今年ももうすぐ終わりだなぁ~なんて

感じますね。お祭りが終わるとお正月とはよく言ったものです。

さて、

12月4日(日)にステキな映画が上映されます。

うまれる

胎内記憶・・・赤ちゃんは親をえらんでうまれてくるという考えから

制作されたドキュメンタリーです。

男性である監督さんは、入退院を繰り返す弟にかかりきりだった両親のもとに育ち、

親との繋がりを充分に感じられずに大人になりました。

何のために産まれてきたのか

親には何もしてもらっていない

との想いをずっと抱えてきたそうです。

そんな彼が「親を選んでうまれてくる」という池川先生と出会うことによって

この映画をつくることになりました。

この映画の主人公ともいえる伴さんご夫婦、特にご主人は監督さんの「分身」。

撮影が進むにつれ

「親への感謝」がうまれ

「産んでくれてありがとう」

と両親に言えるまでに・・・。

・・・親はびっくりして「何の宗教にはいったのか?」と聞いたそうですが(笑)

そのような作り手の想いをベースにしたこの映画。

虐待経験をもつ出産まじかな人、出産予定日に死産した人、障害児を抱えた人、不妊治療をしていた人、

それぞれのご夫婦がたどる軌跡。

男性にもオススメです。一足先に高松の上映会に行きましたが、ハンカチをお忘れなく。

前売り券も残りわずか。チケット購入はお早めに。


うまれる2
うまれる1


それぞれの暮らしに合わせた家づくり
新居浜のワダケンホーム HPに戻る → トップページ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 新居浜情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 四国中央情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 西条情報へ
にほんブログ村  ポチッ!応援ありがとうございます


tag : 新居浜 西条 四国中央 工務店 リフォーム 新築 注文住宅 一戸建て イベント

コメント

Secret

「うまれる」

うう~ん・・・
とっても興味ある映画です~v-265
ゼヒゼヒ行ってみたいなぁと思いますv-221

Re: 「うまれる」

チケットが必要な時はご一報くださいねv-343

わぁ~素敵な映画ですねv-238
ワタクシ意外と子どもが生きがいですからね~
そうは見えないけど・・・v-222
お産は確かに痛いけど、
なんていうか自然の流れだよねv-209
子ども達に出会えてありがとうv-237
って感じかなv-10

おがわらさんへ

男性の目線というのが新鮮なように思います。
チャンスがあればぜひ!
「むかで人間」のトラウマを消せるのではないかと(笑)

読者登録
ブログの更新情報が届きます。


提供:PINGOO!
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ご訪問ありがとう
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。