スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「内観」してきました。

昨日新居浜に帰ってきたのですが、じつは1週間長野にいました。
というのも、「内観研修所」というところで集中内観という経験をしてきたからです。

昨年12月に1週間の集中内観を体験した友人から
「すごくよかった!ぜひ体験してみて」と言われた時から
ミョ~に行ってみたくってチャンスをうかがっていました。

何の宗教??と思う方も多いかと思いますが、
日本で生まれた心理的手法で、
病院の治療方法としてや、刑務所少年院などの矯正方法としても
用いられています。

そもそも「内観」とは・・・自分をみつめる、誰にでもできる簡単な方法で、
その効果として、

自分が客観的にみえる、 あるがままの自分を受け入れられるようになる、

心因性の病気は改善されていく、 家族や人間関係が円満になっていく

どんな逆境の中でも安らかな心境でいられるようになる、

まわりの人に感謝できるようになる、

生きている事に心から感謝できるようになり、幸せになる

のだそうです。

正直今はそんなに切実な悩みもないし、1週間休んでまでなぜに私は行くのか?
と自問自答したりもしましたが、不安まじりで1日15時間狭い空間にこもってきました。

で、どうだったかって

心地よい空間だった~。まだもう少しいたかった~。最初は頭痛くなったけど。
後で聞くと胎内にいる状態みたいなもんだそうです。

そして、
親・兄弟・伴侶・友人ふくめて、「してもらったこと」がいかに多いかを思い知り、
気がつかなかった自分を思い知り、
ありのままの自分を肯定することが、強い土台となることを実感しました。

ほかにも不思議な経験もしましたが、うまく書けそうに無いので省きます。
よかったら、こちらの経験者の声を読んでください。

今回の内観には春休みで高校生らしき男の子や小3のお子さん連れのご夫婦など、
参加者は6人でした。いつもより多いそうです。

宗教色は省いた方法なので、なにか特定な信仰をお持ちの方にも
内観する事で祈りの深まりを助けるようにも思いました。

これを読んで、「あの人が行ったらいいのにね~」と思った人!
そんな人がほとんどだそうですよ(笑)
私もダンナが行けばいいのに!と思いました、ハイ

テレビも携帯もすべての外界と接触を絶ち、ひたすら考え続ける非日常体験。
まさに心の洗濯になりました。

アリゾナの地平線も素晴らしいけれど、自分の中にも素晴らしい地平線があった。
もちろんあなたの中にも。

行かせてくれたダンナさま。ありがとうございました



それぞれの暮らしに合わせた家づくり
新居浜のワダケンホーム HPに戻る → トップページ

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

今日も1日ありがとう

コメント

Secret

「あの人が行ったらいいのにね~」よりも・・・

「私が行きた~い!」と思いました(笑)

きっときっと、
かなり貴重な経験をしてきたのではv-237v-236

またの機会に詳しく教えてくださいませv-392

内観

お土産話、楽しみにしてますv-410

ヨッコさんへ

ぜひ体験してみるといいですよ!
あまり言葉にすると
かえってちゃんと伝えられているか
不安になりそうなので、
これくらいしにておきますねv-410

チューリップさんへ 

は~いv-219

読者登録
ブログの更新情報が届きます。


提供:PINGOO!
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ご訪問ありがとう
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。