スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家紋について

以前このブログで、お墓の家紋間違え事件(!)について
書きましたが、なにげに家紋について調べたら
意外な「家紋の世界」があることが分かりました。
(ネット上に家紋の販売サイトさえある!)
またウィキペディアによると、一家に何個も家紋があった時代すらあったそうです。

天皇家の悠仁さまご誕生の時に話題になりましたが、
あのご家族は1人1人に紋があるそうです。
庶民のネームシールみたいなものか。

このサイトは名前と生年月日をもとに「自分自身の紋」を教えてくれます。
うちの家族を調べたらナカナカ面白かった

ずぅ~と昔から代々続いてると思っていた「家紋」。
意外や意外。けっこう柔軟な発想でつくられたマークに見えてきました

ぴょんきち紋はすずらんだった

コメント

Secret

読者登録
ブログの更新情報が届きます。


提供:PINGOO!
カテゴリー
ブログ内検索
リンク
ご訪問ありがとう
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。